Nikon New FM2

Nikon New FM2 フィルムカメラ修理

今日はニコン New FM2 のフィルムカメラ修理をご紹介します。

修理内容

こちらのニコン New FM2は、ファインダーから離れて覗くと黒い濃い点が見え、プリズムの腐食であれば、プリズムの交換をして欲しいとの修理依頼を承りました。

カメラを分解し、プリズムを取り出して見たところ、プリズムは腐食ではなく、プリズムのガラス面を突いたキズと分かりました。

Nikon New FM2 トップカバー分解

トップカバー分解

ツツキズは、再蒸着や清掃では除去出来ないため、プリズムの部品交換となりました。

Nikon New FM2 プリズム

プリズムのツツキズ

主な修理は下記の通りです。

・プリズム交換
・露出計調整
・シャッター速度確認
・ファインダー分解清掃
・劣化モルト交換
・フィルム室清掃
・外観清掃
この修理ブログの目的は、修理をご依頼していただいたお客様に向けての修理内容のご紹介となっております。
こちらの修理ブログを見て、お問い合わせいただいたお客様の同一機種のカメラの修理をお約束するものではありませんので、あらかじめご了承ください。

ニコンのカメラ修理のお問い合わせはコチラ
カメラ修理のお問い合わせ

ニコンのカメラ修理一覧
ニコンのカメラ修理一覧

これまでのカメラ修理ブログ
カメラ修理ブログ