Canon A-1

Canon A-1 フィルムカメラ修理

今日は、キヤノンA-1のフィルムカメラ修理をご紹介します。

修理内容

こちらのA-1はシャッター鳴きとリターンミラーの動作が遅い時があるということで修理依頼がありました。

Canon A-1 分解

Canon A-1 分解中

この症状は、初期段階では、鳴きが出始め、症状が進行するに従い、ミラーの動作が緩慢になり、最後はミラーアップして撮影が出来なくなるというものです。

原因は、リターンミラーが動作するカメラ内部のギアの油切れのため、修理は、該当箇所を分解して、ギアへ注油を行います。

主な修理内容

・シャッター鳴き修理
・シャッター幕軸注油
・シャッター速度調整
・露出計調整
・ファインダー清掃
・モルト交換
・フィルム清掃
・外観清掃

カメラ修理のお問い合わせはコチラ
カメラ修理のお問い合わせ

キヤノンのカメラ修理ブログはコチラ
キヤノンのカメラ修理一覧

これまでのカメラ修理ブログはコチラ
カメラ修理ブログ

この修理ブログの目的は、修理をご依頼していただいたお客様に向けての修理内容のご紹介となっております。
こちらの修理ブログを見て、お問い合わせいただいたお客様の同一機種のカメラの修理をお約束するものではありませんので、あらかじめご了承ください。